SHIROTSUKIの由来

この商品名を考える時
日本の方や海外の方にも覚えてもらえる商品名にしたくて
呼びやすい名前を。
と、考えておりました。

すると「絹」の文字をバラバラにしてみると
糸と口と月で出来てる事に気付きました。

漢字を作られた方々は(ご先祖様)本当に素晴らしいなと思いました。

何気なく読んでいた「絹」を
糸・口・月で
¨しろつき¨
と名付けたのです。

一つの文字が欠けても「絹」
が出来上がりませんもんね。

昔の方にも微笑んでもらえる様な名前
しろつき。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP