輪奈ビロードをご存知でしょうか?

ビロード生地を作成する前に針金を通しています。
針金部分を抜き取ると
空洞となりループが出来ます。
その生地を
「輪奈ビロード」と言います。

本来ビロードが主流でして
ビロードを作成するにあたり
人の手法を使い、針金生地を裁断し
起毛させる仕組みです。
起毛させる事により、
起毛させた部分は鮮やかで深い色合いに染まります。
防寒コートとしても歴史ある方々が好んで着ていられたと聞いています。


弊社ではその空洞のループ状を活かし、フェイスパフとタオルを作成致しました。

空洞になっているので
お肌に触れる部分が多く
古い角質もループ(輪奈)部分で取り除いてくれます。


輪奈ビロードを沢山の方に知って頂ければなと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP